インサイト分析、類似モデルの過去事例、フォロワー分析などを行います。

MANICとは?メソッドが提供するSNS活用マーケティングツール

MENU

MANICの活用法

 

株式会社メソッドでは、SNS運用活用の戦略としてMANICという運用フローを展開しています。

 

「MANIC」とは「バズ・マーケティング」という、人為的に口コミを発生させて拡散させ、企業イメージや商品PRなどサービスの特徴を広めていくSNS活用における重要なマーケティング手法の1つです。

 

バズ・マーケティングを成功させるために、株式会社メソッドではクライアントの企業にあった方法をご提案します。

 

 

インサイト分析

インサイト分析とは市場や消費者にどのような傾向があるのかを分析することです。
ユーザーの性別・地域・年代・職業・SNSをチェックする時間帯などを分析し、よりユーザーに見合った戦略を行う事が出来ます。
インサイト分析を行うことにより、よりユーザーに沿った戦略を作る事が出来ます。

 

 

類似モデルから過去の流れを分析

パズル

過去に同じような企業や商品が、どのような方法で過去にバズったのか、反響データを時系列で分析し、その時のインフルエンサーを特定します。

 

インフルエンサーとはユーザーの消費行動に影響を与える人物のことです。
例えば有名なブロガーや著名人や専門家やYouTuberなどが該当になります。

 

過去のインフルエンサーを特定したうえで、クライアントのキャンペーン内容に沿った今回のインフルエンサーを特定します。

 

 

フォロワー分析

特定したインフルエンサーのTwitterなどのフォロワーを調べ、そのフォロワーの数や媒体など分析します。
また、特定したインフルエンサーの使用媒体を集積し、その利用している媒体にキャンペーンを投稿し、自然に拡散するように流れを作ります。

 

自社の努力だけでSNS運用に限界を感じたら、ぜひ株式会社メソッドに一度ご相談することをおすすめします。

 

 

 

SNS運用にはメリットがたくさんありますが、その裏には少なからずデメリットも潜んでいます。
メリットとデメリットのどちらも理解した上で運用するとより良いSNSマーケティングができるでしょう。