時代の流れをいち早く読み取り、逆SEO対策や独自の監視対策システムの開発を成し遂げました。

メソッドの代表取締役である石崎雄一氏の活躍

MENU

石崎雄一氏について

 

株式会社メソッドは2011年に創業したまだ新しいベンチャー企業です。

 

しかし、SWAGをはじめとする風評被害や誹謗中傷などの危機管理対策事業やSEOでのネット集客事業システム開発など様々な先端技術を提供するITビジネスが成功し、現在ではベンチャー企業以上の会社に成長しました。

 

社長とグラフ

 

株式会社メソッドがここまで大きく成長したのは、ひとえに代表取締役の石崎雄一氏の力と言えるでしょう。
石崎雄一氏は時代の流れをいち早く読み取り、逆SEO対策や独自の監視対策システムの開発を成し遂げました。

 

それだけではなく、不可能と言われてきたインターネット上にあがった書き込みなどの風評被害や誹謗中傷を削除するなど、他社には出来ない技術を習得しました。

 

また、衆議院議員や法律専門家ともタッグを組み、ユーザーの誹謗中傷や風評被害への悩みに真摯に向かい合う努力を怠ることなく実行しています。
顧客企業への対応をより顧客目線で行うことにより、よりよいサポートを行うことで、会社の評判を上げていっています。

 

石崎氏の活躍

石崎雄一氏は代表取締役でありながら、常に現場目線を忘れず、マーケティングなどで常に第一線で活躍されています。
全ては、今いる地点よりも更に上を目指し、会社の技術力の向上に努めた石崎雄一氏の努力の結果と言えるでしょう。

 

今現在、様々な雑誌やTVなどのメディアからの取材を受け、世の中的にもとても有名な社長の一人になっています。

 

石崎雄一氏はまだ若い代表取締役社長です。
しかし、年齢には似合わないほどのすばらしいアイディアや将来性の持ち主です。
今後とも様々なアイディアでIT業界には欠かせない存在になって行き、より一層株式会社メソッドを大きな会社に成長させるなど大きな活躍をしてくれることでしょう。